オーラ由美子のHello SI-V

思考がシンプルになる!
現実化が加速する!
オーラが輝き、夢が叶う!

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 札幌は冬景色です | main | あけましておめでとうございます! >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
前回の更新の後色んな事がありました。

楽しいこともあって、それももちろんアップしたいのですが
先週は、とても悲しいことがありました。

木金と楽しいことがあって、翌日は
久しぶりのオフの土曜日をのんびりと過ごしていました。



そこへ、喪中のハガキが届きました。
先月頃から数枚届いていて
失礼ながらも、「年末らしいな」と思っていました。
ご家族の淋しさを思い、改めてご冥福をお祈りしていました。


でも、その日の喪中ハガキを見た時
一瞬時間が止まって、フリーズしてしまいました。
差出人は友人の奥様で
それは
友人の喪中のハガキだったのです・・・・・・。


彼は
かつてアマチュアのコピーバンドをしていた時の仲間でした。





何か悪い夢を見ているようでした・・・・。






実はあるきっかけで
彼はここ数年、引きこもりに近い状態だと聞いていたので
かつてのバンド仲間に連絡を取ってみたのですが





病死ではありませんでした・・・・・。




そう、彼は自分で自分の命を絶っていたんです。
しかも、この夏に・・・・・・・。
皆既月食の前日に・・・・・。



しばらく、仲間達と音信不通で
テレパシックだといわれる私なのに
この事ではカンは働かなかったのです・・・・・・。



でも、思えばお知らせのような
さりげないシンクロはあったように思います。

そして実は、数ヶ月前から
急に思い立って「千の風になって」の練習をしてもいました。






知らずに、レクイエムになっていたのですね。




先週は自分や彼に対しての悲しみや怒りで
一杯にもなりました。


気になっていたなら、どうして会いに行かなかったのか
一度でも連絡をくれたなら・・・・・と・・・・・・・・。



私は、魂は永遠だと知っている・・・・・・。
でも
でも
でも
この世界では、もう彼とは会えない・・・・・・。
それも真実なんです。



久しぶりに思いきり泣いた気がします。
そして、その感情は今もあります。


でも、私はいまここに生きています。


思えば、数年前に私も
仕事も何もかも流れが変わって
色んなことがうまくいかないようになったことがありました。


そこから回復していたのに
2年ほど前には思いがけず
大きく体調を崩してしまい
何もかもから周りした気持ちにもなりました。


でも、それらを通り抜けて
古い私は死んで
再生と新生が始まり


自分から発信する活動を再開して
このブログ等も始めました。

改めて、このサイトを充実させていきたい
と思っています。




逝ってしまった彼と
復活して生まれ変わった私と

どちらが偉い、といういことではありません。


彼も、あの世で「俺、失敗しちゃったよ・・・・」と
頭をかいている、そんな気さえします。



そして、いまここに生きている私は
いまできることをすることで
生き生きとしていることが彼の供養なのだと思うのです。




今月は、
濱田真実さんのボイトレ「あなたを輝かせる素敵な声の育て方」
を、開催します。

自分の声を取り戻すことは、本当にパワフルな事です。


当たり前だけれど声と息は繋がっています。


息をすることは、生きること。
そう、声は生きる力でもあるのです。


http://hermite.konjiki.jp/index.html

| 01:11 | 日記 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 01:11 | - | - | - |









url: http://sivyumiko.jugem.jp/trackback/81
子育てパパの育児体験日記
父親である私が、子育てを通じて感じた、子供のこと、妻のこと、自分のことを記録したブログです。宜しくお願いします。
| 子育てパパの育児体験日記 | 2007/12/03 3:08 AM |